神奈川県厚木市にある、日本泌尿器科学会認定 泌尿器科専門医が診察するクリニックです

receipt

レセプト オンライン請求

当院の構築実績を元に、それぞれの場合のシステム構築法をこちらで公開しております。

診療報酬(レセプト) オンライン請求について

当院では平成19年4月から開始された診療報酬の「試行的オンライン請求」に全国に先駆け、いち早く参加しています。これは従来、印刷した紙やフロッピーディスクで処理を行っていた診療報酬請求(レセプト)をオンラインで行うもので、当院は厚生労働大臣からの認定をうけた医療機関として平成19年5月2日付の官報に掲載されています。
診療報酬請求は患者様の個人情報が記載された重要な情報であり、これをオンラインで行うにあたっては厚生労働省の省令にて厳重なセキュリティが義務付けられております。

当院での取り扱いにおいては省令に基づき、「レセプトのオンライン請求システムに係る安全対策の規程」を設けています。また、請求を行うオンライン回線は、当院では閉域IP網を利用したIP-VPN接続の回線を用い、SSL暗号化通信と電子証明書による認証を行っています。これらはインターネットとは全く分離・独立している専用のネットワーク回線を利用しております。

さらに、当院では「オンライン種情報処理技術者」および「アナログ・デジタル総合種工事担任者」の資格を有したシステム担当の正職員が直接管理運営を行っております。

すでに当院では平成19年5月からオンライン請求を開始しており、これは患者様の紙レセプト又は電子レセプトが記録された電子媒体を搬送する場合と比較すると、安全性が確保されています。

オンライン請求を検討されている保険医療機関 / 調剤薬局の方へ

当院ではオンライン請求にあたり、請求開始当初はISDNによる接続を用いていましたが、現在はBフレッツを用いた「閉域IP-VPN」接続を用いております。

当院のオンライン請求システムについては、正職員であるシステム担当者が直接構築を行っており、外注や業者依頼は行っておりません。

オンライン請求はレセプトのデータを電子媒体の代わりにオンラインで送付するものであり、すでにレセプトコンピュータ等で電子請求(フロッピー等)の対応がされていれば、月ごとの維持費は電子証明書費用を含めても月100円程度(すでに既存のパソコンとネットワーク回線がある場合)だけしか掛かりません。

当院では保険医療機関/保険薬局を対象にシステムの見学や導入のご相談も承っております。また、ISDN/フレッツADSL/Bフレッツ/フレッツ光プレミアムによる接続等、システム構築に関わる資料等の提供やご相談も可能です。
詳しくは院長宛にご連絡下さい。

当院の構築実績を元に、それぞれの場合のシステム構築法をこちらで公開しております。
 http://www.receipt-online.net/

社会保険診療報酬支払基金 試行的オンライン請求システムのホームページ:
 http://www.ssk.or.jp/claimsys/index.html

powered by Quick Homepage Maker 5.3
based on PukiWiki 1.4.7 License is GPL. QHM

最新の更新 RSS  Valid XHTML 1.0 Transitional